MENU

リクルートが運営する日本最大級の看護師専門の転職サポート「ナースフル」に登録する前に

年間100万人の方々の転職や就職をサポートしている転職のプロ集団・リクルート。
このリクルート運営している看護師専門の転職支援サービスがナースフルです。

ナースフルのスゴイ所は、その情報量。看護師の非公開求人情報だけでなく、転職を成功させるためのノウハウが抜群にずば抜けています。

そこでこのサイトでは、ナースフルに登録する前に注意しておきたいポイントについてまとめております。ナースフルを最大限に活用するためにも、ご参考にして頂ければ幸いです。

ナースフルに登録する前に注意しておきたいポイント

 退職する理由を明確にする。
 自分がどんな医療施設でどのように勤務したいのかをしっかり決めておく。

まず、退職理由は明確にしておかなければなりません。職場の人間関係や勤務体制、給料、勤務時間など人それぞれだと思います。ここを明確にすることから、全てがスタートします。次に自分がどんな医療機関で、どのように働きたいかも決め手おきましょう。

この2つを明確にしておくことで、ナースフルのキャリアコンサルタントさんからあなたの希望条件にしっかり合致した求人を紹介される可能性が、グンと高まります。
ナースフルは厚生労働省許認可の転職支援サービスであり、全て無料です。ご登録は1、2分ぐらいで完了します。

スポンサーリンク


<その他の転職についてのアドバイス・注意点>

看護師が転職する場合、注意しておきたい項目はその他にもたくさんあります。
以下に実際に転職された方からの話をもとに、アドバイスや注意点を箇条書きにしてまとめてみました。

焦らずに色々と情報を集めてから転職をした方が良いです。
病院は必ず1度は見学してから決めましょう。見学に行く前に、患者になりすまして行ってみるのも良いと思います。
知らないところで病院同士のつながりがあったりするので、問題を起こすことなく、出来るだけ綺麗にやめましょう。
休日の取り方や勤務時間、仕事の内容などは納得できるまで交渉してみた方が良いです。
何だかんだ言っても、やっぱり人間関係の良い職場が一番だと思います 。
5年後、10年後のプランも決めておきましょう。
ナース同士の情報交換でないとわからない部分もあるので、活発に連絡を取ってみることをおすすめします。

こうして見てみると、やはり転職前の情報収集がいかに大切かがわかります。ナースフルのキャリアコンサルタントさんも
各病院の内情を把握しているケースが多いので、しっかり聞いておきたいですね。

スポンサーリンク



実際に勤務している看護師に話を聞いてみることも大切

転職活動を続けていると、「この病院良さそうだな♪」と思えるような求人先が見つかるときがきます。

この時、勤務条件などの簡単な内容はチェックできますが、できれば、その医療施設の職場の雰囲気や人間関係なども知りたいものですね。

そのためには・・・

・実際のその医療施設へ足を運んでみる
・看護師転職サイトのコンサルタントに聞いてみる
・その医療施設のホームページをチェックしてみる

などの方法がありますが、これよりももってベストな方法が「実際に勤務している看護師の方に話しを聞いてみる」ことだと思います。

医療の世界は広いように見えて、実際は意外と狭かったりします。看護師の友人に片っ端から「○○病院に勤めている知り合いいない!?」と訪ねてみれば、かなりの確率で該当人物が見つかるかもしれません。

そして可能であれば、その友人を通してご飯だったり、飲みに行く機会を作ってもらいます。もしくは、その友人に直接聞いてもらうのも良いでしょう。

このような実際に勤務している看護師の話というのは、本当に参考になります。

スポンサーリンク


更新履歴